キーワード。

ときどき何かの意味の有る無しに関わらず
何だか繋がってる!と思うキーワードがあったりする。

この3連休のキーワード、、、それは”かっぱ”
c0199462_4434985.jpg


10月の気になるイベントの一つが、5日から行われていた合羽橋道具まつり
近くに取引会社があったので近くは良く行っていたが、街を歩くのは初めて。
今はその会社も移転をしてしまって、こんな時でもなければ行くこともない。

アーケードはあるといっても外歩きだから朝のお天気をみつつ、出かけて行ったのは快晴の昨日。
浅草通りの菊屋橋から言問通りまでの間800メートル、ご存知飲食店に関する道具街。

その前日、朝の曇り空からいっぺんして雀がさえずり出したのを期に
吉祥寺で糸井重里氏率いるほぼ日のいろいろなチームが行っていた突然吉祥寺祭り!をだしに吉祥寺へ出かけて行った。
このところ大好きな街吉祥寺になかなか行けなくって飢えていたのもあって
夕方から鍼の予約はあったものの、出かけて行った。

秋らしくさわやか、青空の下は町中でも気持ちがいい。
ほぼ日の手編み、ハラマキ、手帳の3チームとカッパとウサギの二人のそれぞれのイベントということだった。
ただ、詳しく調べることもなく、吉祥寺に出かける口実的にゆるい期待ででかけていくと
いつもの中道通りに立て看板。「かっぱ市」”カッパとウサギ”にまつわる市か?と
またゆるい期待で商店街を歩いて行くと、店も最後になって来るはらドーナツの前にある公園で
保育所のバザー。

カッパとウサギとは全然関係はなかったわけで単なる偶然ちょっと苦笑。
でもバザーは簡単に覗いて、東急の裏の昭和通りを散歩ハラマキ展を見たり、
ダンディゾンでパンを買ったり〜友人の店に顔を出し、
その辺でタイムアウトになって家にいったん帰った。

大抵のイベントチョイスはピタッとハマることが多いのだけれど
今回は、かっぱ繋がりのどちらもゆるめ。
そのゆるさもあとから効いて来るにんまり感もあって楽しんだ。

吉祥寺での新しい店mist∞の出会いはsaraさんお薦めのNaotのサボがあったり、
初めての合羽橋では業務用の奥の深さが面白かった。

このところ耳のことで、仕事のセーブに加えて治療費のことなど、とてもとても厳しい現実があって
金離れのいいわたしでも、計画を持って生活をするという日々になっている。
だから、欲しいという気持ちを見つめてみたり、必要の度合いを検討したりという
人生初めてのチャレンジ中、、、でも、意外と面白い。

今は必要なものに焦点を当てればいいという感じ
Naotのサボは、これから買いたいものの筆頭にいれた
何しろ売っている場所とものの確認ができたので、ヨシっだ。
合羽橋では合羽橋にあるものたちに触れれたし、業務用の食材屋さんで
お買い得のスパイスを手に入れて、一安心。

生活は上を見ればキリはない。
上を見て頑張る素にするのはいいけれど、自分の気持ちが萎縮してしまうそうなときは
足元を見て今すべきことをし、今出来ることを楽しめばいい。

合羽橋で気になっていたのが、角食パンで有名なペリカン、、、あいにく日祭日がお休みだったから
ここは、場所の確認で終わった。
そして気になっていたもう一つが合羽橋珈琲。
ここすごくよかった!
今時の手作りカフェや古道具に囲まれたカフェとは一線を画していて
クォリティーの高さを前面に出した店づくりは久々の圧巻。

一杯の珈琲がこれまで以上にとても気持ちを癒してくれている。
そんなことをじんわりと感じた10月の連休。
ひょうひょうとしたかっぱのキーワードの中身は案外濃厚で大事なことだった。

家に戻って頼んでおいたことも忘れた一冊の本がまた忘れていたことを思い出させてくれた。
ゆるいのに、ステキな時間だったなー。


[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sola-1-sola | 2010-10-12 05:03 | リフレッシュ | Comments(0)

ものづくりと本と日々のはなし。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30