政治模様。

c0199462_07253166.jpg
最近の国会のあれこれ
ボリュームありすぎてなんかいろんなことが空回るんじゃない?

昨日はあの学校の先生方転身した義家先生〜文科省服大臣でしたっけ?
顔つきもなんかげっそりというよりどんより。
目も死んでるよ。声も小さくって以前の張り切り声なし。

有名人を表を取るために起用して
向いていなかった人の末路。
使い捨て要因のような。。
政治家って本当ふてぶてしい。自分たちの論理で誰かの人生を変えても
その人生の責任なんてとることなんてない。

政治って忍耐力も発想力もなかったらダメなのに、
やだなーこんなのにさらされて関係ないし、
本当のこと言えないしみたいな本音が顔に出ちゃう人なんてね。

小池のおばさんも、結局威勢のいいのは最初だけで
青の後判断力、決断力がグズグズの優柔不断になって。
このところ、任期満了で選挙にならないから
いろいろな準備がままならず
有名な人で資金があって、、みたいな人ばかり。
政策も付け焼刃で人脈も足りない。
よそから変わってくる人たちはブレーンも集めきれない。
だから、簡単に辞任に追い込んじゃいけない。
責任を取らせるのは政治家だけでなく、選んだこちら側も一緒に苦渋をのまないと。

小池さんみたいに、お給料は少なくていいなんていうんじゃなく
あんな少ないのが原因ですよって言えるほどの気骨さがないと。と思う。

名誉職だから給与は少なくていいなんていうから裏でぐちゃぐちゃしちゃう。
公僕という名の寄ってたかって野次られる辛い立場なのになあと。

今日の国会のニュースは
共謀罪について悪いところを野党は指摘してやいのやいのと言って点数を稼いでいるけど
そもそも、それがなぜ今必要とされているのかからきちんとわからせて欲しいと思う。
そして、ダメとかわからないと蔑むんじゃなく
必要なものなら、ダメなところの改善策を出すくらいの懐はないのかなあ。
様々な法案についてyesかnoしかないって変じゃないか?

ちょっと大雑把だけど、それ以上に大雑把すぎ。
もっとわからせてくれー。


[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sola-1-sola | 2017-06-15 07:41 | 日々のこと | Comments(0)