時間を感じる場所。

c0199462_09093981.jpg
芝は設計の仕事のクライアントのある町で
そのお客様はいくつも店舗を持たれていたので
本部にはあまり、、ではなくほとんど行くことはなかった。

その設計事務所の最初の頃の仕事〜すっかり忘れていたあれこれを思い出した。
もし、いつも行くような馴染みの場所だったら
昔のことを思い出しただろうか。。。
そんなことを思いながら
大江戸線の駅を降りて地上に出るとこんな風に
大きな山門?楼門?と東京タワーが並んで見える。

増上寺のサイトを見ても本堂とタワーはセットで写り織り込み済みの風景のはずなのに
その迫力とか存在感にちょっと圧倒される。

増上寺は元は光明寺というなまえの真言宗のお寺で
室町時代に浄土宗に改宗して増上寺になったそうですが、、何やら謎めいていて
もともとの紀尾井町から移ったようですが途中の足跡も明らかにされていないそうです。
ただただ広大な敷地と大きなお堂のある空間は
東京タワーとセットでその空間の不思議さを醸して
時代とか時間とかの妙があって
なるほどパワスポと言われるところだろうと感じました。
c0199462_01245744.jpg

今と昔の時間軸が対をなすように並ぶ姿はなんとも言えない。
今年は江戸の要所のお寺にご縁がありそうです。


[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sola-1-sola | 2017-01-10 10:20 | スピリチュアル | Comments(0)

ものづくりと本と日々のはなし。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31